空缶ペインティング「路傍のジェラスガイ #49 EMERALD」

¥ 5,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便[S]

    全国一律 1,000円
通報する

空缶ペインティング「路傍のジェラスガイ #49 EMERALD」[2018年]

落ちていた空缶に紙粉(紙の裁断工場で出る粉塵を集めたもの)、アクリル絵具、ボールペン
背面に三角吊り金具をつけた木端に固定。

サイズ:約80×130×40mm

漁港の外れの広い空地、その中をひと回りしている道路の道端に空缶がたくさん落ちています。落ちている空缶は――恐らく車に轢かれたのだと思いますが――どれも見事なほどにペチャンコです。
そのペチャンコの空缶を拾って帰って「あんびん」のオッサンの顔を描きました。
南房総では正月に食べる丸いあんころ餅のことを「あんびん」と呼びます。お餅なので時間が経つと固くなりますが、火鉢で炙るといい感じに膨れて美味しくなります。その焼けて膨れたところを描いたので、すなわちこれはヤキモチのオッサンです。
ヤキモチのオッサンといえば、ジョン・レノンの「ジェラスガイ(Jealous Guy)」を思い出しますね。それでタイトルが「ジェラスガイ」となりました。
たくさんありますが、手描きなので全部表示が異なります。

※ご覧の環境によって色味が多少異なることがありますので、予めご了承ください。